記事の詳細

壁の修復と仕上げに関して工務店はすべてを完璧に修復するという見積もりをだしてくださいますので、見積もりが1000万延などの驚くほどの金額になってしまう可能性があります。

土壁は竹や藁が土台になっている場合には劣化すると剥がれ落ちてしまいますので、ら紙やベニヤ板を貼って、応急処置を繰り返しているということもあるようです。
壁によってはお値段がリーズナブルなじゅらく壁を利用をしたり、自分でできるところは治すことによってプロに依頼するところを減らしていくことによって目に見えて料金を安くしていくことが出来ます。

土壁の修復、板の張替えなどのプロにしか出来ないところはお任せするしかないかと思いますが、壁の色もすべてを修復しなくても炭パウダーを混ぜて自分が作りたい色を作るなどのくふうができます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る