記事の詳細

リフォームの満足度を最も左右するのは工事の仕上がりであるかと思います。そして工事の良いかを決めるのはしっかりとした施工体制が整っている会社を選ぶことが成功へとつながります。
施工体制の良し悪しを判断する点としては、

営業と現場管理の連携が取れているのか、職人が顔出しをしているのか、毎回違う職人が工事を担当していないかなどを確認しておく必要があります。

また、工事後のほしょうせいどを確認しておくこともじゅうようです。リフォームは商品があっても工事をしないと完成せずにたとえ商品は良品であっても、工事が失敗したり、生活に不都合が会った場合などの使用することができる場合があります。
アフターサービスが充実しているかどうかも確認しておきましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る