記事の詳細

ガラス張りのサンルームは、リフォームして増改築する事ができますので、日当たりや明るさを足したいと考えている方はぜひチェックしましょう。

サンルームの構造も使われる素材も様々ですが、一般的な物としてサッシタイプやウッドデッキタイプなどがあり、ガラス面積が広いと日当たりが良くなったり、風通しにも関係するのだそうです。

既存のベランダや屋上、ウッドデッキにサンルームを設置するケースや外壁の外に設置するケース、既存の窓や扉と接している部分に基礎を作って増設するケースなどがありますよ。

地上階なら短時間の工事で済む場合が多いそうですが、2階以上など屋上にサンルームを設置する場合には対荷重についての見直しが必要になるのだそうです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

ページ上部へ戻る